私が行っている乾燥したかかとの対処法

同時にマッサージを行っています

最後にマッサージをして血行をうながします。
クリームを使って保湿をする時に、同時にマッサージを行っています。
血行が良くなって肌のターンオーバーが促進されます。
マッサージは簡単に2分程度で終わるので、それほど時間を使うわけではありません。
私が行っているマッサージは、両手で足の甲に大きい円を描くイメージでもみほぐします。
その後指の付け根から指先と指先から付け根というように指を滑らせてマッサージを行います。
最後に指の間もマッサージをしたら終了です。
私はこのようなケアを行っていますが、注意しなければならないことは、無理やり角質を剥がす事です。
めくれている部分を無理やり剥がすと、正常な皮膚までめくり皮膚に傷がついてしまいます。
私はこれで痛い思いをしたこともあるため、無理に剥がしたり削りすぎには十分に注意した方が良いです。

かかとも顔と同様保湿ケアが大切❣️

ただでさえ乾燥しやすい「かかと」

ケアをしないままでいると、角質がどんどん固くなりひび割れて、亀裂の原因

また角質は水虫など細菌の栄養分
より硬くなってタコやウオノメの原因にも

こういった足のトラブルを誘発しないためにも日頃のケアが大切‼️ pic.twitter.com/NAYh7aGYTP

— miyuki__yazawa (@yazawa_miyuki) August 13, 2021

毎年冬になると、かかとのガサガサに悩んでいます | 乾燥したかかとの対処法としては、まず第一に温めることです | 同時にマッサージを行っています